メンバーメニュー

ようこそ、ゲストさん

トップ > カテゴリ一覧 > ネットオウル > DNS設定はこれで良いのでしょうか?

質問

  • DNS設定はこれで良いのでしょうか?
  • 本文:



    独自ドメインでWebサイトとメールを別々のサーバーで運用したい時のDNS設定方法がよくわかりません。
    宜しくお願いします。

    〇現在
    ドメイン会社:スタードメイン
    Webサーバー、メール:Xサーバー
    独自ドメイン:Web、メールサーバーはXサーバーを使用
    ※スタードメインにXサーバーのネームサーバー設定中
    ※DNSレコードは下記を設定中

    example.com /MX /example /0
    *.example /A /IPアドレス  /0
    www.example.com /A /IPアドレス /0
    example.com /A /IPアドレス  /0

    〇今後の予定
    ドメイン会社:Xdomain
    Webサーバー、メール:Xサーバー → スターサーバーへ変更予定

    ●Webサイトを無料ホームページ作成ツールを使用して公開(作成済み)その際にサブドメインが必要なため
    スターサーバーで独自ドメイン、サブドメインを設定予定(サブドメインはwwwを予定)


    ※1、※2は同じメールアドレスなので重複します。
    ※現在のネームサーバーを変更した場合一時的にWebサイトとメールが使えなくなることは理解しています。


    ----スタードメイン下記DNSを設定----

    ネームサーバーをスタードメインに変更

    example.com /MX /example.com /0(XサーバーのMXレコード) ※1
    *.example /A /IPアドレス  /0
    www.example.com /A /IPアドレス /0
    example.com /A /IPアドレス  /0

    www/CNAME/xxxxxxx/空欄(新WebサイトのCNAMEを設定)
    空欄/A/スターサーバーのIPアドレス/空欄
    空欄/MX/example.com/0(スターサーバーのMXレコード) ※2










  • 緊急度:急ぎ投稿者:2014-jcさん投稿時間:2020/09/28 10:25
質問に対する回答は締め切られました

回答 No.10593

  • この回答がベストアンサーです

  • 本文:

    2014-jcさん

    >最終的には以下の4つが設定されていれば良いでしょうか。
    >www/CNAME/xxxxxxx/空欄(新WebサイトのCNAMEを設定)
    >空欄/A/スターサーバーのIPアドレス/空欄
    >6欄/MX/example.com/0(スターサーバーのMXレコード)
    >*.example /A /スターサーバーのIPアドレス  /0

    最低限これだけ設定されていれば大丈夫だと思います(というのもこちらで無料ホームページ作成ツール環境を再現できないので、こんな回答になることご了承下さい)。

    何か不都合等あれば追記して下さい。仕事の関係で回答が遅れるかもしれませんが、また見に来ます。

  • 投稿者:mikenekoさん 投稿時間:2020/09/28 19:50
質問者からのコメント

mikeneko様
何度も丁寧にご回答頂きありがとうございました。上記内容で設定してみます。
また不明な点やトラブル等があればご相談させて頂きたいと思います。

回答 No.10589

  • 本文:

    > ※1、※2は同じメールアドレスなので重複します。

    いや、重複しません(させられない)ので。
    なにか考え違いをしているのではありませんか。
    完全に同じMXレコードであるからには、片方しか設定させられません。

    > メール:エックスサーバー → スターサーバーへ変更
    すると、
    > example.com MX example.com 0(エックスサーバーのMXレコード)
    はなくなり、
    > 空欄 MX example.com 0(スターサーバーのMXレコード)
    になります。

    > www.example.com A IPアドレス
    > www CNAME xxxxxxx(新WebサイトのCNAMEを設定

    これも重複させられないので。
    変更前のレコード(上)を削除しないといけません。

    > example.com A IPアドレス
    > 空欄 A スターサーバーのIPアドレス

    これも重複させられないので。
    変更前のレコード(上)を削除しないといけません。


    > ※現在のネームサーバーを変更した場合一時的にWebサイトとメールが使えなくなることは理解しています。

    ウェブサイトは、旧サイトを稼動させたままにすれば、DNSレコードのキャッシュが消えていない環境では旧サイトに繋がります。
    メールのほうは、MXレコードのプラオリティ(優先度)の設定を活用すれば、キャッシュが消えていない環境では旧サーバに届きます。

  • 投稿者:ayaguchiさん 投稿時間:2020/09/28 14:38
質問者からのコメント

ありがとうございます。とても助かりました。
重複させられないんですね。そこの部分がよくわかっていませんでした。

ネームサーバーについての確認ですが、
ドメイン管理会社はスタードメインなのですが(変更予定はありません)ネームサーバーは
スタードメインのネームサーバーにすれば良いのでしょうか?
それともスターサーバーでしょうか?

宜しくお願いします。


回答 No.10590

  • 本文:

    >独自ドメインでWebサイトとメールを別々のサーバーで運用したい時のDNS設定方法

    CNAMEを使わなくてもメールサーバーだけ別サーバー(Xサーバー)に向け変えれば運用できます。私はこれで運用しています。

    >----スタードメイン下記DNSを設定----
    >ネームサーバーをスタードメインに変更
    ↓ 
    example.com /MX /example.com /0(XサーバーのMXレコード)
    *.example /A /IPアドレス(スターサーバーのIPアドレス)  /0
    www.example.com /A /IPアドレス(スターサーバーのIPアドレス) /0
    example.com /A /IPアドレス(スターサーバーのIPアドレス)  /0


    メールサーバーとウェブサーバーを分ける方法
    https://katata.info/2019/06/sakura-mailbox-2/

    DNSレコードの編集(XSERVER)
    https://www.xserver.ne.jp/manual/man_domain_dns_setting.php


    >※1、※2は同じメールアドレスなので重複します。
    >※現在のネームサーバーを変更した場合一時的にWebサイトとメールが使えなくなることは理解しています。

    ayaguchiさんが書いておられるとおり、完全に同じMXレコードなので機能的に重複することはありません。新旧サーバーの切り替え時は(設定が正しければ)新旧どちらかのサーバーにつながるので、(一時的に不安定になることはあるかもしれませんが)Webサイトは見ることができメールもどちらかに届きました。

  • 投稿者:mikenekoさん 投稿時間:2020/09/28 15:31
質問者からのコメント

ありがとうございます。
CNAMEは無料ホームページ作成ツールからの指定になっているのですが
その場合はどうしたら良いのでしょう。

●Webサイトを無料ホームページ作成ツールを使用して公開(作成済み)その際にサブドメインが必要なためスターサーバーで独自ドメイン、サブドメインを設定予定(サブドメインはwwwを予定)

回答 No.10591

  • 本文:

    2014-jcさん
    回答 No.10590の者です。「質問者からのコメント」内のご質問と時間的に入れ違いになってしまったようなので、追記しておきますね。

    >ドメイン管理会社はスタードメインなのですが(変更予定はありません)ネームサーバーはスタードメインのネームサーバーにすれば良いのでしょうか?それともスターサーバーでしょうか?

    スタードメインで設定してください。

    スタードメイン管理→ドメイン管理「ネームサーバーの確認・変更」
    ネームサーバー1 NS1.STAR-DOMAIN.JP
    ネームサーバー2 NS2.STAR-DOMAIN.JP
    ネームサーバー3 NS3.STAR-DOMAIN.JP

  • 投稿者:mikenekoさん 投稿時間:2020/09/28 15:44

回答 No.10592

  • 本文:

    2014-jcさん
    再度、回答 No.10590の者です。こちらも時間的に入れ違いになってしまいましたが、私の方にいただいたご質問についてです。

    >CNAMEは無料ホームページ作成ツールからの指定になっているのですが
    >その場合はどうしたら良いのでしょう。

    そうでしたら、「新旧サーバーの切り替えの時に」以下の設定をして下さい。

    まず、CNAMEを先に設定して下さい。
    www/CNAME/xxxxxxx/空欄(新WebサイトのCNAMEを設定)
    空欄/A/スターサーバーのIPアドレス/空欄
    空欄/MX/example.com/0(スターサーバーのMXレコード)

    その上で、以下を削除して下さい。
    example.com MX example.com 0(エックスサーバーのMXレコード) 
    www.example.com /A /IPアドレス(スターサーバーのIPアドレス) /0
    example.com /A /IPアドレス(スターサーバーのIPアドレス)  /0

  • 投稿者:mikenekoさん 投稿時間:2020/09/28 15:56
質問者からのコメント

mikeneko様

ご丁寧にありがとうございました。
度々申し訳ありません。


最終的には以下の4つが設定されていれば良いでしょうか。
よろしくお願いします。

www/CNAME/xxxxxxx/空欄(新WebサイトのCNAMEを設定)
空欄/A/スターサーバーのIPアドレス/空欄
6欄/MX/example.com/0(スターサーバーのMXレコード)
*.example /A /スターサーバーのIPアドレス  /0

回答 No.10594

  • 本文:

    間違ってる可能性もありますが、書いておきます。


    >>
    〇現在
    ドメイン会社:スタードメイン
    Webサーバー、メール:Xサーバー
    独自ドメイン:Web、メールサーバーはXサーバーを使用
    ※スタードメインにXサーバーのネームサーバー設定中
    ※DNSレコードは下記を設定中

    example.com /MX /example /0
    *.example /A /IPアドレス  /0
    www.example.com /A /IPアドレス /0
    example.com /A /IPアドレス  /0
    <<



    上記のDNSレコードの設定って、
    Xサーバー側の管理画面?のものですよね?

    https://www.xserver.ne.jp/manual/man_domain_dns_setting.php

    「スタードメインにXサーバーのネームサーバー設定中」なので、
    上記の管理画面のDNSレコードが、現状採用されてると思います。




    example.com A xxx.xxx.xxx.xxx
    www.example.com A xxx.xxx.xxx.xxx
    example.com MX example.com 0
    *.example.com A xxx.xxx.xxx.xxx
    example.com TXT v=spf1 +a:sv***.xserver.jp +a:example.com +mx ~all

    https://www.xserver.ne.jp/manual/man_domain_dns_setting.php

    Xサーバー側のDNSレコード編集画面で

    現在の状態に、
    「www」を、無料ホームページにcnameで割り当てたいのなら、

    >www.example.com A xxx.xxx.xxx.xxx

    を削除して

    wwwのcnameを追加すればOKだと思います。

  • 投稿者:k-tanさん 投稿時間:2020/09/28 21:58
質問者からのコメント

k-tan様
ありがとうございました。サーバーは移転を予定しておりますが
設定すべきレコードは皆様が教えてくださったように設定をしてみます。

回答 No.10595

  • 本文:

    ネームサーバには、スターサーバー用で設定してしまうと 外部サーバに割り当てる CNAME の設定が不可能なので、
    スタードメインのドメイン管理ツールで設定するようにする必要があります。

    さて
    example.com ゾーンでは、例えば
    example.com MX example.com 0
    と、
    スタードメインのドメイン管理ツールでの
    (空欄) MX example.com 0
    と、また他社や一般的な表記方法としては
    @ MX example.com 0
    の3つは、同じ意味です。

    よって、
    example.com MX example.com 0(XサーバーのMXレコード
    空欄 MX example.com 0(スターサーバーのMXレコード
    の2つは同じです。


    あと、
    CNAME を設定するホストには、別のレコードを設定することは規格上からして禁止されています。
    ですから、
    www CNAME example.net
    とか設定したところには、
    www A 192.168.200.1
    とかにせよ、
    www MX example.com 0
    とかにせよ、設定禁止です。

    よって
    www.example.com A IPアドレス
    www CNAME xxxxxxx (新WebサイトのCNAMEを設定)
    は併存しえません。

  • 投稿者:ayaguchiさん 投稿時間:2020/09/28 22:12
質問者からのコメント

ayaguchi様
ありがとうございました。
www.example.com A IPアドレス
www CNAME xxxxxxx (新WebサイトのCNAMEを設定)
については同じホスト名を使用せず空欄または違うホスト名を使用すれば良いという解釈で良いでしょうか.

回答 No.10599

  • 本文:

    そもそもネームサーバに Cloudflare なり ClouDNS なり外部のサービスを採用してしまうのも一案でしょうけれどね。


    > www.example.com A IPアドレス
    > www CNAME xxxxxxx (新WebサイトのCNAMEを設定)
    > については同じホスト名を使用せず空欄または違うホスト名を使用すれば良いという解釈で良いでしょうか.

    ゾーンが example.com ですから、
    www.example.com と www は同義ですので、
    www に A レコードを設定すると CNAME は設定不可能だということになります(もちろん、互いに矛盾してもいます)。

    www.example.com が特定のサーバを指すようにしたいわけですから、
    そのサーバの FQDN を CNAME で設定するか、
    そのサーバの IP アドレスを A で設定するかの、いずれか一択です。

    同じホストに、CNAME とほかのレコードを両方設定してはいけないのです。
    なので少なくとも規則上では例えば、 @ (スタードメインの管理ツールなどでいえば空欄のところ)に CNAME レコードを設定することは不可能だということになります。なぜならば、SOA レコードやきっと NS レコードも設定されるから。

    おそらく、論理的に整頓されて理解されていないので要領を得ていないのだろうと思います。

  • 投稿者:ayaguchiさん 投稿時間:2020/09/30 12:15
質問者からのコメント

ayaguchi 様
ありがとうございました。少しは理解できたのではないかと思います。

>www.example.com と www は同義です

>www.example.com が特定のサーバを指すようにしたいわけですから、
そのサーバの FQDN を CNAME で設定するか、
そのサーバの IP アドレスを A で設定するかの、いずれか一択です。

>同じホストに、CNAME とほかのレコードを両方設定してはいけないのです。

A レコード [書式例] example.com. A 192.0.2.24
「ドメイン」と対応する「IP アドレス」を定義します。
「サブドメイン 」を指定することも可能です。

CNAME レコード [書式例] test.example.com. CNAME example2.com.
A レコードで定義されてるドメイン名と別名を定義します。
別名は「サブドメイン」を指定してください。独自ドメインは指定できません。
「ホスト名」を指定してください。IP アドレスは登録できません。

下記を見て混乱してしまいました。
https://www.ucom.ne.jp/enterprise/dnsmanual/p4_4_1_4.html


回答 No.10601

  • 本文:

    example.com
    www.example.com

    多くの場合、この2つは同じ場所を指すようにDNSを設定することが多いんです。

    エックスサーバーも、スターサーバーも、基本はそういう設定になってます。

    https://www.ucom.ne.jp/enterprise/dnsmanual/p4_4_1_4.html


    とかも、そういう前提で設定されてるだけです。




    example.com =>エックスサーバー (or スターサーバ)
    www.example.com => 無料のホームページ

    に設定したいという質問文で、
    無料のホームページとの関連付けは、Aレコードでなくて、cnameで設定するように指示されている。



    www.example.com A エックスサーバー (or スターサーバ)

    www.example.com cname 無料のホームページ


    cname のルール以前に、

    同じwww.example.com に、別々のものを割り当てたら、おかしいでしょう?というのがあります。

    cname のルールを度外視して、

    上記設定が可能だとして、設定した場合に、



    www.example.comでアクセスしたときに
    エックスサーバーにつながることもあり、
    無料のホームページにつながることもあり

    みたいな動作になります。


  • 投稿者:k-tanさん 投稿時間:2020/09/30 16:42
質問者からのコメント

k-tan 様

ありがとうございます。とても分かりやすかったです。

example.com
www.example.com

>多くの場合、この2つは同じ場所を指すようにDNSを設定することが多いんです。
エックスサーバーも、スターサーバーも、基本はそういう設定になってます。

xサーバーもそのような設定となっていましたし、最初はわからずXサーバーにも確認をしました。

>www.example.comでアクセスしたときに
エックスサーバーにつながることもあり、無料のホームページにつながることもあり

そうですよね。イメージがとてもよくわきました。

回答 No.10613

  • 本文:

    私の説明もわかりにくいのがよくなかったのかもしれません。
    が、答えそのものを書くのではなくて、自力で解決する思考力を身につけたほうがよいと私は考えるので。


    https://www.ucom.ne.jp/enterprise/dnsmanual/p4_4_1_4.html
    の説明は悪いので読まないほうがいいでしょう。

    というか、変に真に受けないで、一種のプログラミングのような論理的思考と想像力で理解しないと、自力で運用していけません。


    上記ページの
    例えば

    > 《example.co.jp》という名前のAレコードの別名に《www.example.co.jp》を定義した場合、

    という表現が意味不明ですし。

    そもそも、CNAME は、ホストの別名を設定するためのレコードです。
    別名先の A レコードを参照するだけには限らない前提で用意されています。

    例えば
    www.example.jp. CNAME www.example.net.
    www.example.net. A 192.168.200.1
    みたいにそれぞれがなっていたとしたら、

    www.example.jp の IPアドレスを知りたくて www.example.jp の A レコードを引きに行ったら、
    「www.example.net が別名だよ」と応答されるので、
    www.example.net の IPアドレスを引きに行って解決する。

    なもんで、
    かりに同じホストに CNAME と別のレコード(例えば A であれ MX であれ)が同時に設定されていたら
    そのホストの A であれ MX であれ引きに行ったら、そのホスト自身のレコードが正しいのか、CNAME の先のレコードが正しいのか、分からなくなってしまう。

    この問題に関しては、「ゾーンアペックス CNAME」とかでウェブ検索して調べてみてください。


    上記ページの

    > 《http://www.example.co.jp》へとアクセスがあった際、《http://example.co.jp》へとアクセスさせたい場合

    という表現は間違いです。

    もしも「《http://www.example.co.jp/》へとアクセスがあった際、《http://example.co.jp/》へとアクセスさせたい場合」は、
    www.example.co.jp に .htaccess なりで、HTTPの 301 (redirect permanant) レスポンスを応答させて
    http://example.co.jp/ へ転送させないといけない。
    DNSとは別の問題。

    CNAME を設定しただけでは、
    http://www.example.co.jp/

    http://example.co.jp/
    に書き換えられるわけではありません。
    アクセスしたところでブラウザのURL欄などもそのまんまでしょう。

  • 投稿者:ayaguchiさん 投稿時間:2020/09/30 20:38

回答 No.10615

  • 本文:

    蛇足ですが、

    ホームページ作成サービスとかブログサービスとかには、CNAME で設定してくれというところが多いのですが、
    運用上で IPアドレスが変わることがあったりして、変更されてもそのまま繋がるようにするためだったり、
    いくつかの理由があるのでしょう。

    ライブドアブログのように A レコードでも OK というところもたまにあります。

    CNAME だと、くだんのゾーンアペックス問題があるので困ることがあります。
    なのでDNSサーバ側の解決策として、ALIAS や ANAME といったレコードを用意しているところもあります。
    これは、CNAME だとクライアントに CNAME レコードを返すのと異なり、 DNS サーバ側で変換して適切なレコードを返すしくみです。


    また、誤解なきように書いておきます。

    > example.com
    > www.example.com
    >
    > 多くの場合、この2つは同じ場所を指すようにDNSを設定することが多いんです。

    たしかに、「スターサーバー」のような、バーチャルドメインのレンタルサーバなどではよくある設定です。

    しかし、大企業の独自ドメインの運用などでは、
    そうしているところもあれば、あえて example.com には設定しないところもあります。
    理由としては、
    くだんのゾーンアペックス問題もあるかもしれませんし、
    ゾーンと同じドメインそれ自体に余計なレコードを設定することが気持ち悪い・美しくない・違和感があるといった管理者のセンスもあるのかもしれません。

    ですから、
    https://example.co.jp/ みたいなかたちでアクセスしても「サーバが見つかりません」になる企業もとても多いです。
    https://smbc.co.jp/
    https://bk.mufg.jp/
    https://mizuhobank.co.jp/
    銀行なんかは、変に転送した方がうさんくさくなるので避けたがるのかもしれません。

    他方で、
    https://google.jp/
    https://yahoo.co.jp/
    https://rakuten.co.jp/
    は繋がります。
    しかも、ちゃんと www 付きのに転送されます。
    利用者の利便性を考慮して www 抜きでもアクセス可能なようにしてあるのでしょう。

  • 投稿者:ayaguchiさん 投稿時間:2020/09/30 21:02
質問者からのコメント

yaguchi 様

ありがとうございます。
すみません。わかりにくい事はありませんでしたが、私がきちんと理解出来ていないのが原因です。

>答えそのものを書くのではなくて、自力で解決する思考力を身につけたほうがよいと私は考えるので。

確かにその通りだと思います。質問させて頂く前にある程度自力で調べてはいたのですが
確信が持てなかった点と、皆様の回答を頂いて自分が思っていた設定と違うという事がわかりました。

調べると知らない言葉が出てきて、またその言葉を調べて・・・また調べて
と繰り返す状態です。(笑)


>この問題に関しては、「ゾーンアペックス CNAME」とかでウェブ検索して調べてみてください。
自分なりに調べてみました。

https://tech.jstream.jp/blog/cdn/zone_apex_cdn/#:~:text=(DNS)%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3APEX(%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%9A%E3%83%83%E3%82%AF,not%20www.example.com

https://www.kagoya.jp/howto/rentalserver/dns-server/

>www.example.co.jp に .htaccess なりで、HTTPの 301 (redirect permanant) レスポンスを応答させて
http://example.co.jp/ へ転送させないといけない。
DNSとは別の問題。

.htaccess ですね。
サポートにもサイト転送があるか確認をしたのですが、ありませんでしたので
勉強してみます。


>CNAME だと、くだんのゾーンアペックス問題があるので困ることがあります。
なのでDNSサーバ側の解決策として、ALIAS や ANAME といったレコードを用意しているところもあります。
これは、CNAME だとクライアントに CNAME レコードを返すのと異なり、 DNS サーバ側で変換して適切なレコードを返すしくみです。

このあたりは、頭をもっと整理してみます。

https://blog.redbox.ne.jp/cdn-cname-apex.html

回答 No.10618

  • 本文:


    example.com =>エックスサーバー( or スターサーバー
    www.example.com =>無料のホームページ

    無料のホームページは、cname指定でないとダメなために
    サブドメインでないとダメ。

    今まで、example.comでサイト運営していた。

    今後は、

    example.comでアクセスされたら、.htaccessなどで
    www.example.comに転送することで対応

    みたいなことをされたいのかなぁと。


    >独自ドメインでWebサイトとメールを別々のサーバーで運用したい時のDNS設定方法

    この件ですが、今回は、

    example.comのAレコードの指定がエックスサーバー(or スターサーバー)なので、

    感覚的には(結果としては)

    Webサイトとメールが、同じサーバーなるので今まで通りの設定でOKっていうことになります。


    >example.com /A /IPアドレス  /0
    >example.com /MX /example.com /0(XサーバーのMXレコード)

    example.comのAレコードのIPアドレスが、エックスサーバー(orスターサーバー以外)になったときは、見直す必要があります。








  • 投稿者:k-tanさん 投稿時間:2020/10/01 02:03
質問者からのコメント

k-tan 様

ありがとうございます。

>今後は、
example.comでアクセスされたら、.htaccessなどでwww.example.comに転送することで対応

みたいなことをされたいのかなぁと。


はい。なるべく今のサイトから新しいサイトに上手く引継ぎたかったのです。
もっと勉強が必要ですね。

回答 No.10653

  • 本文:

    皆様ありがとうございました。とても勉強になりました。

  • 投稿者:2014-jcさん 投稿時間:2020/10/12 11:04