メンバーメニュー

ようこそ、ゲストさん

質問

  • スタードメイン無料サーバー

    サーバー凍結
  • 本文:

    2019年6月30日からサーバーが凍結吹き。
    そのためか、サーバーアクセスができません。どうすればいいですか?
    そして、実際に昔からサーバーにアクセスすると、一日は、アクセスができたり、他の日はできなかったりしました。申し貸したら理由があるでしょう?やはり有料に変わった方がいいですか?忙しいところすみませんですが、会社のネットサイトがアクセスができなかったら大きいな問題ですので返事よろしくお願いします。

  • 緊急度:通常投稿者:Shinkoさん投稿時間:2019/07/10 17:47

回答 No.9309

  • 本文:

    >>
    ネットオウルのQ&A掲示板は、ユーザー同士で質問・回答を行うものであり、サポートより回答を差し上げるものではありません。料金お支払いや、個別の契約情報などに関することは、直接サポートへとお問い合わせ下さい。
    <<

    スタードメインサービスに関するお問い合わせは、以下のフォームをご利用ください。
    https://www.star-domain.jp/support/support.php


    憶測でならあれこれ書けますが、解決にはたぶんつながらないと思うのでサポートに問い合わせてください。

  • 投稿者:kashaさん 投稿時間:2019/07/10 18:04

回答 No.9310

  • 本文:

    ドメイン名(とURL)は?

  • 投稿者:ジョバンニさん 投稿時間:2019/07/10 18:17

回答 No.9311

  • 本文:

    >>
    ネットオウルのQ&A掲示板は、ユーザー同士で質問・回答を行うものであり、サポートより回答を差し上げるものではありません。料金お支払いや、個別の契約情報などに関することは、直接サポートへとお問い合わせ下さい。
    <<


    独自ドメインの更新を忘れてるだけでは?


    スタードメイン無料サーバーで、独自ドメインの有効期限内で
    質問文のようなことが起こってるのなら、

    障害として、問い合わせたらよいと思う。



    スタードメイン無料サーバーは、
    スタードメイン(独自ドメイン)を契約してる人が無料で使えるサーバー。


    サーバー凍結というのは、
    多くの場合は、一切アクセスできなくなる状態。無料の場合は、更新わすれか、規約違反だと思う。

    スタードメイン無料サーバーは無料だけど、有料のスタードメインの契約をしないと使えないので、微妙に違う。

    サーバー凍結になった場合は、一時的にでもアクセスできるようにはならないと思う。



    凍結でなくて、アクセス過多で、500エラーとか出てる状態なら、
    リソース制限にひかかっているだけだと思う。

    なにをもって凍結といってるかも重要な要素だと思う。



    jpドメインとか、有効期限が月末?だった気がするけど・・。

    6/30からという関係で
    その前に、DNSレコードの変更とか、ネームサーバーの変更とかも
    してないかどうかも・・。


  • 投稿者:k-tanさん 投稿時間:2019/07/10 19:07

回答 No.9313

  • 本文:

    詳しい情報がないと結局は憶測ですが、

    > 実際に昔からサーバーにアクセスすると、一日は、アクセスができたり、他の日はできなかったりしました

    「できなかった」が、どういうエラーや事象なのか判らないので勘ですが、
    DNSレコードの設定ミスとか。
    メンテナンスなどでたまには止まることはあるにせよ、そうたびたびあることではないので、
    ウェブサーバ(スタードメイン無料サーバー)のほうではなくておそらくはドメインのほうの原因。


    > 2019年6月30日からサーバーが凍結吹き

    「スタードメイン無料サーバー」であれば、サーバアカウントだけ凍結ということはありませんから、
    月末ピッタリだとおそらくは、ドメインの有効期限切れ。
    だとすれば、更新料金に加え復旧手数料も払うことが必要。
    https://www.star-domain.jp/faq/domain_update.php#q02

    そして、有効期限に気がつかなかったとしたらおそらく、
    届いたメールを読んでいないのか、登録してあるメールアドレスが不達なのかかもしれませんね。
    有効期限到来にせよ、契約期限到来にせよ、その期日に先立ちメールで連絡があるようになっています。

    有効期限に関しては、
    「メンバー管理ツール」の「利用中のサービス」や「スタードメイン管理」でも判ります。
    もちろん、Whoisデータベースを引いても判ります。

  • 投稿者:ayaguchiさん 投稿時間:2019/07/11 01:06

回答 No.9315

  • 本文:

    >昔からサーバーにアクセスすると、一日は、アクセスができたり、他の日はできなかったり

    ネームサーバーにも問題がなかったとしたら
    ”どこから”アクセスできないことがあるのかが問題なんじゃないでしょうか。

    国あるいは国からの指示でプロバイダーや検索サービスなどが検閲をしていてるところから、ならそれはそちらの問題であってサーバー側で何かできることではないと思います。

  • 投稿者:kashaさん 投稿時間:2019/07/11 11:50

回答 No.9320

  • 本文:

    中国やロシアなどの検閲に関しては、
    VPNを使用するのが常識ですが、
    単にVPNを使用しているだけでは、DNSがleakしていてDNS blockingに引っかかることがあります。
    使用しているVPNやappによっては、DNSの検閲回避には別の手段も必要です。

    いうまでもないですが、
    VPNを下手に頻繁に使用していると、当局に逮捕されることがありますが。

  • 投稿者:ayaguchiさん 投稿時間:2019/07/11 20:08