メンバーメニュー

ようこそ、ゲストさん

トップ > カテゴリ一覧 > ネットオウル > 取引先のメールサーバーにブロックされてメール送信ができない

質問

  • 取引先のメールサーバーにブロックされてメール送信ができない
  • 本文:

    前にもなったのですが、取引先のサーバーにメールがブロックされて戻ってきてしまいます。

    前回は、ミニバードのIPアドレスがブラックリストになったとのことでしたが、今回も同じではと思います。

    ご確認、改善お願いします。

  • 緊急度:緊急投稿者:koyupauさん投稿時間:2018/06/18 11:03
質問に対する回答は締め切られました

回答 No.7222

  • この回答がベストアンサーです

  • 本文:

    私が経験した内容で回答するとすれば。

    多分、ネットワーク網がウイルスか何かで汚染等されている可能性がどこかであります。

    ただ、これは完全にネットオウルのほうでないと判らないですし、調べるのに1週間位は掛かると思います。

    メールが送信出来なくなるのは、自動的にブラックリストに入ったIPアドレスがあると瞬時に登録していくので綿密に調査をしないと判らないとの事。

    まず、取引先の担当者にメールが送れない事を伝え相手先の人に調べて貰う必要性があります。そうすると相手側のレンタルサーバー会社から、〇〇が原因で使えませんという内容の状況の内容をFAX等で流して貰います。

    解除はネットオウルにしか出来ないのでネットオウルの方と打ち合わせをしてネットオウルに対処して貰うしかないのではないかと思います。(nifty系かなぁ・・・・リスト管理厳しいから)

  • 投稿者:mike7cat515さん 投稿時間:2018/06/18 22:06
質問者からのコメント

やっぱりそうですよね。

前回spamhausの時は、対応してもらいました。

今回もかなぁ。 

ネットオウルは嫌いではないのでがんばってもらいたいです。

回答 No.7217

  • 本文:

    >>
    ネットオウルのQ&A掲示板は、ユーザー同士で質問・回答を行うものであり、サポートより回答を差し上げるものではありません。料金お支払いや、個別の契約情報などに関することは、直接サポートへとお問い合わせ下さい。
    <<

  • 投稿者:kashaさん 投稿時間:2018/06/18 11:35
質問者からのコメント

すみません。
サポートに連絡もしてありますのでご対応お願いいたします。

エラーメッセージは他の回答者の方のところに書いた通りです。

回答 No.7218

  • 本文:

    メールのトラブルで、エラーメッセージも引用せずに質問してもねぇ...

    ま、ブラックリストを作っているのは、単なる一組織だし、ブラックに入れるかどうかの公式的基準は無し、単にその組織が勝手に判断しているだけなので、

    することといえば、
     .屮薀奪リスト作成会社に、誤判定するな、ゴラ〜。と文句を言うか、
    ◆,修離屮薀奪リストを採用している相手に、そんな信頼性のない判定をする組織のリストを使うな、と文句を言う
    のが先で、
     ネットオウルに何とかしろ、
    というのは精精3番目にすることだと思うけどね。。。

    ま、大前提として、
    1) あなたの出したメールがスパムではない。
    2) あなたが過去にspamメールを出したこともない、
    3) あなたのアカウントが漏れて、あなたのメールアドレスからspamが大量に送られたこともない
    というのはあるけど。

    どのスパムリストを使っているかというのは、届かなくて戻ってきたエラーメールに書いてあるはずだから、まずそこに苦情を言ってみてはいかが?


    # お約束ですが、質問するカテゴリは正しく選択しましょう。(そもそも、こういう質問に該当するカテゴリは無いと思うが...)

  • 投稿者:ジョバンニさん 投稿時間:2018/06/18 12:46
質問者からのコメント

This is the mail system at host sv29.minibird.netowl.jp.

I'm sorry to have to inform you that your message could not
be delivered to one or more recipients. It's attached below.

For further assistance, please send mail to <postmaster>

If you do so, please include this problem report. You can
delete your own text from the attached returned message.

The mail system
エラーメッセージは以下の通りです。
<××××.co.jp>: host
××××.co.jpmail.protection.outlook.com[23.103.139.170] said: 550
5.7.606 Access denied, banned sending IP [112.78.117.30]. To request
removal from this list please visit https://sender.office.com/ and follow
the directions. For more information please go to
http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=×××× (AS1601260×)
[×××.eop-JPN01.prod.protection.outlook.com] (in reply to RCPT TO
command)

この前はspamhausでしたが今回はsender officeなのかなと。

もちろんスパムメールなんて送っていませんし、出したこともありません。アカウントも漏れていないでしょう。
前にIPアドレスでスパム判定受けていたからね。またかなと。

回答 No.7219

  • 本文:

    中でも、spamhous のブロックリストは、大雑把なことでも有名。IPアドレス単位でなく、ブロック単位、プロバイダ単位でブラックリストに載せるから、誤判定がとても多い。
    (2chのアクセス規制と似たようなもの)

    https://www.spamhaus.org/sbl/ で、ネットオウルのメールサーバーがブラックリストに載っているかどうか調べてみるといいかも。

    先月も、某プロバイダのウィルスチェックゲートウェイ用のメールサーバーがブラックリストに入って、そのプロバイダのウィルスチェックサービスを利用しているユーザーのメールが軒並みブロックされる事故があったばかり。

    ちょっと古いけれど、こんなこともあった。

    --- 引用ここから ---
    現在、一部アカウントの運営方法の影響により、さくらのVPSをご利用中のお客様に
    おいて Spamhaus にてブラックリストに登録されていることから、一部のメール
    送信に影響が出ている可能性があることが判明いたしました。

    ご利用中のお客様には大変ご迷惑をおかけしている事を深くお詫び申し上げます。


    < 記 >

     ■ブラックリスト登録範囲
      219.94.224.0/24

    --- 引用ここまで ---

    IP1つごとでなく、256個まとめてブロックというのがspamhousのやり方らしい。
    (こんなリストを採用しようとする会社の気がしれない)

  • 投稿者:ジョバンニさん 投稿時間:2018/06/18 13:21

回答 No.7223

  • 本文:

    追記

    仕事用ならば、関連会社のXサーバーの方が安定して使えると思う。少々高いけれども検討してみてはいかがでしょうか。Webのプロが安心して使えている情報もあります。

    多少のクレームは多分取引先から来るでしょうし。こちらは、仕事とは縁の薄いサーバーにしたほうが良いかもしれません。

  • 投稿者:mike7cat515さん 投稿時間:2018/06/18 22:28

回答 No.7224

  • 本文:

    3連投ごめんなさい。

    伝え忘れとして、相手側のレンタルサーバー会社がどのブラックリスト組織を利用しているかは企業秘密との事で、他のブラックリスト組織を利用して下さいというのも実質不可能かと。

  • 投稿者:mike7cat515さん 投稿時間:2018/06/18 22:49

回答 No.7226

  • 本文:


    >伝え忘れとして、相手側のレンタルサーバー会社がどのブラックリスト組織を利用しているかは企業秘密との事で、他のブラックリスト組織を利用して下さいというのも実質不可能かと。

    どのブラックリストを採用するかというのは、採用する側の自己責任の範囲なので、信頼性の低いブラックリストを採用するという判断をした以上間違って拒絶するリスクを受け入れるということなんだと思いますけれどね。

    (「他のブラックリスト組織を利用して下さい」が通らないなら、そんなレンタルサーバー会社は使わないという判断を(受信する側の)会社がすればいいだけのこと。)


    会社なら、多少スパムが増えても、間違って拒絶する非スパムメールが少なくなるようなブラックリストを採用する、という判断をするものじゃないですかね??
    (ま、いまどき、固定IPアドレスから送ってくるスパムの割合は減ってきているので、ブラックリストの存在価値も昔に比べればかなり減っているような気がしますけど。)

  • 投稿者:ジョバンニさん 投稿時間:2018/06/19 09:16

回答 No.7228

  • 本文:

    https://ao-system.net/note/21
    >用意するものは、配信拒否されたメールアドレスとそのドメインのIPアドレス。
    >説明に従って https://sender.office.com を開き、登録すると最大30分程度かかると表示された。
    >しばらくしてメール送信すると正常送信できたことが確認できた。

    他にも同じような書き込みが見つかりましたので、よっぽどのことが無ければ申請すれば解除されるようです。

    ネットオウルのサーバーはすべて共有サーバーなので、同一IPを複数の契約者が共用しています。
    そのうちの誰かが、スパムメールを送っていたりウイルス感染して踏み台になっていたりすると、IPのみで拒絶してるサービスは同じIPを割り当てられている人たち全員をブロックすることになります。

    そういうのが困るのなら、専用IPサービスのあるサーバーあるいは専用サーバーに移行するしかないように思います。

  • 投稿者:kashaさん 投稿時間:2018/06/19 13:28

回答 No.7229

  • 本文:

    > そういうのが困るのなら、専用IPサービスのあるサーバーあるいは専用サーバーに移行するしかないように思います。

    Spamhaus は、IPアドレス単位でなく、ブロック単位(256IP単位)で、ブロックするから、専用IP1個だけでは、無駄な努力だと思う。

  • 投稿者:ジョバンニさん 投稿時間:2018/06/19 18:52

回答 No.7290

  • 本文:

    平素はネットオウルをご利用いただき誠にありがとうございます。
    ネットオウル運営チームです。

    本ご質問は一定期間新たな回答がなかったため
    運営チームで締め切らせていただきました。


    ■質問の締め切りについて

    Q&A掲示板はユーザー様同士の交流掲示板です。
    回答がもらえた場合、回答者へお礼コメントをしましょう。

    問題が解決した際にはベストアンサーを選び、
    質問を締め切ってください。


    ■再度のご質問について

    ご質問が未解決の場合、「ワンポイント!」を参考に、
    再度質問してみてください。

    【ワンポイント!】

     メールやFTPの設定がうまくいかない場合、
     ネットオウルIDやサーバーIDなどのお客様情報を公開しない範囲で、
     現在の設定内容を出来るだけ詳しく書いてみましょう。
     設定内容のミスを指摘してもらえるかもしれません。

     エラーが出てうまくいかない場合、
     エラーメッセージの内容を書いてみましょう。
     エラーメッセージにはエラー原因が詳しく書かれていることが多く、
     問題の解決につながる回答が得られるかもしれません。


    ■ベストアンサーについて

    ご質問の締め切りに際して、運営チームにて
    ベストアンサーを選んでおります。

     ※ベストアンサーの回答者様には通常と同様のポイントが
      付与されています。


    --ネットオウル運営チーム--

  • 投稿者:ネットオウル運営 投稿時間:2018/07/04 15:39